何でも知りたがりの当ブログのコンシェルジュが森羅万象に「寝ながら」世話をやきます。


by USOHACHI2007
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

KUOTA/KHARMA105 クオータ・カルマ105

c0107997_201368.jpg
















時間がかかりました。
やっと注文していたロードバイクが届きました。




c0107997_1154916.jpg




元はフレームのみの販売だったKHARMA ですがシマノ105との
組み合わせて昨年より完成車として販売されました。
その辺りからこのイタ車を狙っていたのですが2008年モデルでは
シートピラーがカーボン化となり実質オールカーボンとなったので
購入に踏み切りました。
フルクラム・レーシング7の赤ホイールもいいアクセントになってます。
2009年モデルは昨今のユーロ高により価格の跳ね上がりが
予想できるのでこれも2008年モデルの滑り込み購入に影響しています。




c0107997_1272957.jpg




ボトムブラケット周りはボリュームがあり高剛性が期待できます。
ワイヤーの取り回しも高級車並みです。




c0107997_130153.jpg




カーボンシートが見えます。
大抵はペイントで覆ってしまいますがデザインに組み入れるとは
さすがイタリア人の発想です。
ここが最大のお気に入りでもあります。




c0107997_1344180.jpg




カーボンシートピラーはノーマル径です。
KUOTAの上位2機種はエアロタイプとなっています。
真円ではなく楕円形になっています。




c0107997_1585680.jpg




本来は購入・メンテナンスをショップに任せるのがベストでしょう。
残念ながら通販にしてしまったのは任せられるショップが
この街に無いのです。
市内某店はある銘柄の一点押しで客のニーズを聞かない傾向です。
おまけに業界通を装い某ライダーの悪行をたしなめたとお客に対して
自慢するのです。
店主の対応としてはあまり誉められたことではありませんね。
そんなの聞きたくないし。

その前に専門ショップがここを入れて2店舗しかないとは。
パーツの購入にも事を欠きます。
しかしロードマン以来、四半世紀の空白を超えて再び
ドロップハンドル(笑 を握れるとは嬉しい限りです。
[PR]
by USOHACHI2007 | 2008-08-01 23:35 | 自転車