何でも知りたがりの当ブログのコンシェルジュが森羅万象に「寝ながら」世話をやきます。


by USOHACHI2007
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:雑記( 33 )

神奈川・宮ヶ瀬ダム

c0107997_2237436.jpg













国内でも有数の満水貯水量を誇る重力式ダムです。
見学施設も充実しているとの情報よりいてもたっても
いられなくなりました。

事前調査では電源3法の範疇ではないとの事です。
水源地域対策特別措置法となるそうです。




c0107997_22442370.jpg




先ずはあいかわ公園に車を停めロードトレイン「愛ちゃん号」
に乗り換えです。
大人200円、小人100円の乗車券を購入し宮ヶ瀬ダム下まで
行きます。




c0107997_23493116.jpg




c0107997_22541566.jpg




見上げると大きいことこの上無いです。
コンクリートの冷たそうなシェイプがたまりません。

それでは頂頭部まで行ってみましょう。




c0107997_22571049.jpg




最大傾斜角35度のインクライン(ケーブルカー)です。
片道大人300円、小人150円です。

今回はこれを利用せず無料のエレベーターを使いました。




c0107997_2301057.jpg




c0107997_23503772.jpg




ひんやりとした通路です。コンクリートむき出しなので尚更です。
この奥に標高290mを一気に上るエレベーターがあります。




c0107997_2384459.jpg




c0107997_239185.jpg




ブリッジ部です。とても広いです。
2000年に完成したので古さを感じさせません。

展望塔へ入室してみましょう。
どんな景色が目に飛び込んでくるかワクワクします。




c0107997_23102366.jpg




c0107997_231038100.jpg




キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
恐ろしいです。怖すぎます。
ずっと見ていると気持ち悪い汗が出ます。




c0107997_23153954.jpg




怖いもの見たさで開けたい衝動にかられます。
...って、開くのかよ!




c0107997_2317224.jpg




c0107997_23174969.jpg




湖面は静かです。
ここを周遊できる船舶と調査船が係留されています。




c0107997_23202177.jpg




水とエネルギー館です。
無料です。




c0107997_23211232.jpg




2F常設展示場の入り口です。
ワクワクします。




c0107997_23221220.jpg




c0107997_2322398.jpg




ダムの基礎知識をお勉強しながらピタゴラスイッチに興じます。

飽きたので1Fに降りてみましょう。




c0107997_23252033.jpg




c0107997_23253595.jpg




アカデミックなスペースです。
ダムのみならず原子力・火力発電について知識を広げることが
できます。




c0107997_23274062.jpg




宮ヶ瀬ダム愛川第一発電所の水車発電機の1/4カット模型です。
細部まで良く造りこまれています。
織田裕二が通れないことが良くわかりました。




c0107997_23311644.jpg




ガンダムチックです。




c0107997_23339100.jpg




ウルトラマン世代よりダムへの連想は「怪獣に破壊される」です。
壊れちゃだめだぞ~と思いつつ宮ヶ瀬ダムを後にしました。
ダムっておもしろいね~。
[PR]
by USOHACHI2007 | 2007-05-22 23:39 | 雑記
c0107997_3231984.jpg











ポケモンセンタービル内にあるトイレ大だ。
一基しかない。

内円と外円の構成で大人と小人の区別なく使用できる。
お子様用にウェイトを置いた優れものだ。

内円を跳ね上げると背もたれになるがバッチイかもしれないので要注意だ。
[PR]
by USOHACHI2007 | 2007-05-21 23:20 | 雑記
c0107997_22214870.jpg












横浜にある上瀬谷在日米海軍通信基地敷地内でディスクドッグ
日本一を決める大会予選のWild Cardによる選考会が行われました。
いわゆる敗者復活戦です。
これに勝ち残れば6/2-3で開催されるJAPAN CUP in 鳥羽に出場
できるのです。

さてさてファイナリストの栄冠はどのチームに...
って、yukipediaは観戦が初めてなのでルール他戦略等も
全然分からない状態でして、、、でもとても楽しめました。

ゲームは簡単。エントリー犬に競技者の投げたディスク(フリスビー)
を制限された区枠の中で捕らせるというもの。
遠ければ遠いほどポイントが上がるが制限時間が60秒?の中で
リスキーに遠投げするかセーフティーに近投げするかの戦略性を
競わせるのにはyukipediaを飽きさせるものではありませんでした。




c0107997_22353620.jpg




N.D.A(National Discdog Association) 運営本部です。
MCが小気味よくチーム紹介・解説・タイムコールをしながら会場内を
盛り上げます。小型ながらPA(スピーカー)も標準装備です。




c0107997_22393382.jpg




主催者の車輌からPA用電源を供給しています。
URLも側面に記載されているオフィシャルカーです。




c0107997_22415729.jpg




ギャラリーは多数でした。
くの字に体をよじりながら空中でディスクをキャッチしたエントリー犬には
惜しみない拍手が与えられます。高ければ高いほどに。

競技者はスクリーンタープをベースにしていました。
都合30基ほどありましたが半数近くをスノーピークが占めているのには
驚きです。スノーピークの戦略に愛犬家層の取り込みが2-3年程前から
のカタログより伺えましたがこれを実感した今日でした。

Japan Cup 2007が終わればシーズン終了です。
9月よりJapan Cup 2008に向けての予選会が各地で開かれます。
被写体としてこれはグーですよ。
[PR]
by USOHACHI2007 | 2007-05-20 23:00 | 雑記

愛川・服部牧場

c0107997_213377.jpg
















初夏の爽やかな空気を食べに服部牧場へ行った。
ファミリー、カップルで賑わう牧場は健康的だ。




c0107997_2205830.jpg




もう動かせないが英国あたりで使われた古い農耕機が
ディスプレイされているあたりが雰囲気を盛り上げる。




c0107997_2232156.jpg




チロルっぽい建物だ。
まわりに乳牛舎、羊小屋があり自由に見学できる。
売店では乳製品、定番のソフトクリームや自家製カレーを
提供する。




c0107997_2282910.jpg




羊の放牧だ。子羊を見てると和む。
ソテーなんて食えなくなる。

他に500円でポニーの乗馬やデイキャンプ、オートキャンプなど敷地内で
遊ぶことができる。
入牧料は無料だ。
駐車場も100台分ぐらいのスペースがある。
こちらも料金徴収はない。
[PR]
by USOHACHI2007 | 2007-05-19 23:22 | 雑記

福島・J ヴィレッジ

c0107997_21541353.jpg
















サッカーのナショナルトレーンングセンターだ。
原子力発電所と火力発電所を多数抱える福島県の恩恵は
こういった形となって還元されている。
構造物として大変興味深い。




c0107997_2215531.jpg




シンメトリーな様式美がお出迎えだ。
中央にサッカーに興じる子供のオブジェがある。




c0107997_2242719.jpg




エントランス内ではシンボル的存在になっている。
ファンタジスタがボールをキープするの図?




c0107997_226238.jpg




壁面に2006ドイツの日本A代表のサインだ。
右上がジーコのサインだ。
ジーコを男に出来なかった柳沢の玉なし具合を思い出す。




c0107997_22102261.jpg




このセンターハウスはグラウンドより一段上に建造されているので
1Fのテラスよりグラウンドを一望できる。
なかなか良い眺めだ。




c0107997_2213721.jpg




グラウンドレベルよりセンターハウスをとらえる。
天然芝の色具合がまぶしい。




c0107997_2217715.jpg




4Fの展望ホールより。
天然芝ピッチ10面の一部だ。
とても広大だ。




c0107997_22181228.jpg




サッカーの神が祀られている。
ジーコか?




c0107997_22194218.jpg
c0107997_22214089.jpg




1Fにある2002ジャパン・コリアのアルゼンチンA代表のオブジェだ。
国内キャンプをここで張ったんだなぁ。

メンバーが全員キラ星だ。
ひっくりかえる。
しかし調整失敗で一次リーグで敗退してしまった。
バティの膝から落ちた落胆具合が印象的だったなぁ。




c0107997_22254034.jpg




U-19日本女子代表候補が練習中だ。
みんな堂々たる体躯だ。




c0107997_22335999.jpg




こちらは一般人でも宿泊できる。
ただA代表が滞在中に宿泊できるかどうかは不明だ。
yukipediaは早く松井にA代表入りしてもらいたいと
思ってやまないひとりだ。
[PR]
by USOHACHI2007 | 2007-05-16 22:13 | 雑記

那須・戦争博物館

c0107997_21214064.jpg
















那須で異彩を放つ仮面館が右大臣なら左大臣はここだ。
双璧である。




c0107997_21244846.jpg




開館中であったが時間的制約があり中をのぞけないのが
少しばかり残念だ。

沿道から見てとれる範囲で充分カルトチックに楽しめるのが
その道の方にはすばらしいだろう。





c0107997_21282129.jpg




本当に回収したのかどうか。
真贋はさておいて展示物とするところの背景に興味が向く。
ただ朽ちていく鉄の物体に見えるが。
サインもはすのままだ。




c0107997_21392917.jpg




史実には登場しない展示物もある。
これは映画撮影用だそうな。
白旗出してるし。

館内ひっくるめてなんでもアリアリのようだ。
駐車場にはyukipediaの一台だけだ。
不気味さに若干の恐怖を覚える。。。
[PR]
by USOHACHI2007 | 2007-05-15 23:20 | 雑記
c0107997_1455768.jpg
















超伝導リニアカーの試乗会が終了したとのことですよ。
えーーーーっっ!
まだ未乗車なんだけどなぁ。
毎回応募したけど縁がなかったなぁ。

とは言いつつ現実は輸出以外に利益を見出せないようです。
300-400km/hでの運用でさえ周辺インフラの整備で問題山積みに
加え東京への更なる一極集中が経済効果を産みだし難くするようです。
新幹線の利便性向上で日帰りが増えたとのデータも出てるようですし
これに照らせば地方にお金を落とすチャンスが少なくなるわけですわ。

いろいろ逆風ですが試乗会再開を願うばかりですよ。

つなぎでN700系の試乗会は必勝です。 → ここ
[PR]
by USOHACHI2007 | 2007-05-14 23:20 | 雑記

那須の風景

c0107997_21311023.jpg













那須高原は行政と住民がしっかりしている。
セブンイレブンの看板がアースカラーであるのが分かるだろうか。
景観に関する環境保護条例を取り入れているのだ。
同様にガソリンスタンドやファミリーレストランがアースカラーだ。

この取り組みに遅れをとった、手をこまねいたのが横浜・山下公園前と
江ノ島一帯だ。
どぎついカラーのコンビニや江ノ島などはラブホテルが乱立する。
これがまたアミューズメントっぽくカモフラージュするところがなんとも
苦々しく大人の悪知恵炸裂といった感じだ。
それにしても山下公園前のコンビニはなんとかならんのかなぁ。
[PR]
by USOHACHI2007 | 2007-05-07 23:30 | 雑記

那須・仮面館

c0107997_623412.jpg
















おどろおどろしさ満点だ。
ここの前を通る車や人は必ず立ち止まるであろう仮面だけの館だ。




c0107997_654618.jpg




昼間なのにここだけどよ~んだ。
今回で那須訪問は7回目だが何れも閉館の為、制圧できないでいる。
お盆休みのみの開館との情報もある。
地獄の釜の蓋が開く日だね。




c0107997_694076.jpg




心理学では点が逆三角形配置だと顔と認識するようだよ。
それを上手に突いた作品と思われますな。






c0107997_6131880.jpg




雑草のワイルドさも加わって野趣満点ですなぁ。

一瞬後ろを向いて正面に見返すと位置の違う仮面があるような・・・
おいおい、こっち見てるよ!


入館料/不明
[PR]
by USOHACHI2007 | 2007-04-30 23:30 | 雑記

NHKドラマ・ハゲタカ

c0107997_2228992.jpg
















リア・ディゾンのチョコレートに42万円っすか!
と、驚きつつ「ハゲタカ」をカウチポテト見ました。

中々面白いドラマでした。
北野ブルー(追憶シーン&静寂)や全編にわたるワンハンドカメラの
ぶれ(Live感)で画像のオリジナリティに欠けますが脚本と松田龍平
がよさそうなので後5回楽しめそうです。

もともと地上波のサイズ4:3はしまりがないので間延感があります。
BS-hiの放送サイズはどうなんでしょう。
あ~、ウチはアンテナが対応してませんがな。

元来、あんましドラマを見るほうではないのでコンプリート
できたら「ふぞろいの林檎たち」以来かもしれません。

細かいツッコミを入れると冒頭のシーンは1998年4月でしたが
画面を横切ったパジェロイオショートグレードは98年6月からの
販売でして。
NHK、時代考証が甘いでごわす。

[PR]
by USOHACHI2007 | 2007-02-17 22:53 | 雑記