何でも知りたがりの当ブログのコンシェルジュが森羅万象に「寝ながら」世話をやきます。


by USOHACHI2007
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:ラーメン( 124 )

新潟・だるまや女池店

c0107997_13195131.jpg
















昨年ニセ一万円札が見つかった新潟の背脂系人気店だ。
トッピングはもやし、しらがネギ、わけぎ、ちゃーしゅーとのりだ。

とんこつベースに魚貝系のだしが加わり背脂がのっても
あっさりとして飲みやすいスープに仕上がっている。

けど食べた後はウーロン茶が欠かせませんなぁ。

ベトッとしている縮れ麺はいただけません。
茹で時間の間違いと湯切り不足ですね。
それ以外は良いお仕事をしていると思います。


だるまやラーメン/570円

[PR]
by USOHACHI2007 | 2006-11-13 22:41 | ラーメン

鴨川・麺屋馬琴

c0107997_13224918.jpg















麺屋馬琴で房州味噌ラーメンを食べた。
店名の馬琴は「南総里見八犬伝」著者の滝沢馬琴からとったそうな。

味噌専門店で他に信州味噌も特化し展開していた。

鴨川で食す上で房州は外せまい。
トッピングはもやし炒め、ひき肉と玉ねぎの炒め和え、
あさりむき身、フライドオニオンだ。
玉ねぎを2種、使い分けている。

縮れ麺に濃厚な房州味噌が絡む、味なラーメンだ。
私は好き。
他にぶ厚い炙りチャーシュー入りのラーメンが人気のようだ。
しかし最近は体調管理に芽生えたので肉入りはなしにしているのだ。


房州味噌ラーメン/650円




c0107997_1324753.jpg




炙りチャーシュー丼/800円

[PR]
by USOHACHI2007 | 2006-11-02 21:33 | ラーメン

那須塩原・こばや食堂

c0107997_4282183.jpg









塩原温泉郷にあるこばや。
何の変哲もない中華料理屋チックな外観に赤字で「こばや」と書いてある
看板がR400沿いにある。
この辺りでスープやきそばの本家だか元祖だかを名乗る。
普通盛り650円。中盛り、大盛りと各々100円増しだ。

やきそばに中華スープを投入したシンプル過ぎる構成。

結構塩っからい。
つーか、ブルドックソースのお湯割りぢゃないかと思えるくらいだ。
たぶん業務用の一升瓶でつくってるな。

さながらトム・クルーズの「宇宙戦争」か。
詰めが甘い。
なぜかって?
紅しょうがが乗ってないんデステニー。
ナルトでイメージさせるぐらいの想像力が欲しかった。

こりゃ、家でも作れるなぁ。
ヘルメスソースやA1ソースで作ってみよう。。。少なめにね。

[PR]
by USOHACHI2007 | 2006-09-17 20:23 | ラーメン

千倉・華の蔵

c0107997_13273914.jpg










房州千倉らーめん・華の蔵でらーめんを食した。「はなのくら」と読む。
房州ちくら漁協白子支所の近くで民家を改築した店舗は座敷しかない。
ここで数量限定の特製醤油らーめんを食した。

麺は1.5玉の縮れ太麺。魚系のだしが鼻孔をくすぐる。トビウオっぽい。
ネギ、チャーシュウ、ナルト、お麩、煮卵、海苔、メンマ、そして京野菜の
みぶながトッピングだ。

これはウマイ。おすすめだ。
普段はラーメン二郎がお気に入りだがこのアッサリ系にも開眼しそうだ。
強いて近いのは「中村屋」か。

都内から遠方だがプライオリティー1位で食す価値はある。

特製醤油らーめん/850円

[PR]
by USOHACHI2007 | 2006-09-06 23:20 | ラーメン