何でも知りたがりの当ブログのコンシェルジュが森羅万象に「寝ながら」世話をやきます。


by USOHACHI2007
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2007年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧

EPSON/dreamio EMP-TWD3SP

c0107997_23104327.jpg
















プロジェクターがやってきた。

D2Xのレリーズストローク調整と広角レンズ準備金を充てて
物欲を満たしてみた。

この商品はプロジェクター初心者・入門用の位置づけで
DVDプレーヤーとビクター製のスピーカーがオールインワンと
なっている。ご婦人でもたやすくオペレーションできる。
今回は巻き上げ式スクリーンが同梱されているセット物をセレクトした。
期間・数量限定でかなりお安く買い物できたのだ。

この機種はPAL/SECAMフォーマットも再生できる。
欧州での標準仕様は今までPCのDVDドライブでの
再生のみだったがこれは朗報だ。
モニター系への縛り・配慮が必要ないからであろうか。

レース・スポーツものでの質の良いソフトが多く
必然、PALでセレクトしてしまうのである。
ブラウン管での再生では特にサッカーボールなどの
動きの早いものには追従性が落ちてしまって再現不足に
なっていたがプロジェクターはなめらな動きで感動モンだ。
まさに怒声・罵声の無いスポーツカフェ状態だ。




c0107997_23174111.jpg




グラン・プリはド迫力だ。
80インチ(180x110cm)で尚更ド迫力だ。




c0107997_2320174.jpg




思い立つ名シーンを夜通し再生した。
TDLのスターツアーズだあ~!

そこでインプレッション。

GOOD!
・DVDが映画ライクに観える。
TVモニターがいかに高輝度かがわかる。
実はこれは不自然でフィルムっぽくない。
プロジェクターは色再現性が狭いがより映画にちかく
この違いに別物だ、と感動を覚える。

・灯り漏れが少ない。
部屋を全消灯し鑑賞したがまったく気にならない。
使用時の前提は真っ暗闇なので重要なところ。

・プロジェクター自体の音が静か。
ドライブ部やファンの可動音は劣化とともに進行するので
評価しがたいが大丈夫と信じておこう。

・スクエアデザイン
おさまりが良い。持ち運びに取っ手をつけるべきだがこれには
付いていない。しかし収まりが良いのは強力なアドバンテージ。

POOR...
・音声出力が光デジタルのみ。
せめてコアキシャル(オーディオ用でよく見かける)タイプも
搭載してほしかった。

・DVDドライブトレイが貧弱。
いつか壊してしまいそうなくらい薄くて貧弱。

・消耗部品が高い。
耐用時間2,000時間。交換ランプが25,000円。





c0107997_2322540.jpg




GOOD!なところで周辺光量不足が無かった。
初心者・入門・廉価版のプロジェクターなのでこれは心配の種であったが
杞憂であった。

子供が恐竜もので興奮しすぎるので抑制しながら使うが
yukipediaは夜のお供としてガンガン使うのだ。
[PR]
by USOHACHI2007 | 2007-03-25 23:55 | デジモノ
c0107997_22255928.jpg
















こくのあるおいしい味噌ラーメンだ。
食用炭を練りこんだ炭麺のツルっとした食感がこの八丁味噌ベースの
味噌味にマッチしている。

トッピングはのり、もやし、にんじん、きくらげ、チャーシュー、ねぎ、
メンマ、クラッシュドガーリック等。
にんにく入ってるなら言って欲しかったなぁ。
これから営業なのに。。。アウトボクサーだわ。




c0107997_22375444.jpg




炭麺は全国的流行らしい。ググルとたくさん出てくる。
大概は麺に備長炭を練りこむもここのお店は食用炭を用いている。
食用炭ってなんでしょ?




c0107997_22491828.jpg




トイレでのチェックをすっかり忘れてしまい残念です。
来秋したらおすすめです。
おいしいです。




c0107997_22574262.jpg




凝ったおしながきです。
十分に練られた言い回しはある一定のコンセプトが背景に
ありそうです。




c0107997_237858.jpg




c0107997_2373448.jpg




岩塩がそそります。
次回はこれで決まりです。


黒味噌炭麺/900円

[PR]
by USOHACHI2007 | 2007-03-24 23:24 | ラーメン
c0107997_23211967.jpg
















約2ヶ月ぶりに二郎を食べた。
yukipediaは田町本店より品川店がウマイと思う。

この日も14人の最後尾より並びをスタート。
カウンター10席でおそらく4-5名が出来上がり待ちと
思われるので実質20人待ちだろう。

並んでから約30分でカウンターへ。




c0107997_23333928.jpg




独特のボソっとした太麺の食感が唯一無二だ。
野菜の甘みが存分に出た乳化したスープも良い。

野菜ダブルをコールし8分で完食だ。
もやし、キャベツの湯せんと煮ブタが二切れ。
良い組み合わせだ。

盛られた野菜を包むように麺を半回転させるのが
いつもの食べ方だ。
調味料は入れない。
ただむさぼり食うだけだ。

燕三条がどうとか竹岡式がどうのとかはさすがの
二郎の前では皆ひざまづいてしまう。
「二郎はラーメンにあらず、二郎である」の所以だ。


普通盛り小+野菜ダブル/600円
[PR]
by USOHACHI2007 | 2007-03-16 23:46 | ラーメン

陸上自衛隊の缶詰パン

c0107997_2325545.jpg




















一昨年の冨士総合火力演習の時に買い求めた。
帯状に「JSDF」の文字が躍る。
おやおや、陸上自衛隊は「JGSDF」表記のはずだが
他に海上自衛隊や航空自衛隊版が存在するからだろう。
*Japan Ground Self Defence Force

岡根谷l製で全3缶の箱入りであった。
フレーバーはコーヒー、あずき、おいもだ。
あずきとおいもにはそのもののブツが入っていた。

ラベルには合成保存料、合成着色料の類いが無添加であることと
富士山の岩清水、伏流水を使用している旨が謳われている。




c0107997_23355297.jpg




プルトップで缶きり不要だ。




c0107997_23373490.jpg




少々取り出し難いがパン然とした香りが当たり前に香る。




c0107997_23394642.jpg




味は総じて薄味だ。そして質はバサバサ。
口中の水分が全部取られる感じ。
ラップで包み電子レンジで20秒加熱するのが更においしい
食べ方らしい。

賞味期限も長めだし空腹を満たすにはもってこいだ。
パンとして食べたらダメダメだが緊急避難的食べ物としたら
評価は中の上といったところか。


3缶パック/1,000円
[PR]
by USOHACHI2007 | 2007-03-13 23:51 | 缶詰
c0107997_2372239.jpg













米国内で視聴できる。通称ATHF
生粋のホワイトカラーは見ない。
カートゥーン・ネートワークなるアニメ専門ケーブルテレビの
深夜枠アダルトスイム内での放送だ。
内容がお下劣なので深夜枠ということなのだ。
だからホワイトカラーは見ない。

マスターシェイク、フライロック、ミートワッドが主人公。
ShakeとPotetoとMeatが連合し地球を外敵から守る任務を
遂行するが、その実、はたらかね~つーユルさ百倍のアニメだ。

話中の英語は中級より上だ。時事ネタが多いのと楽屋オチが結構ある。
過去、エミネムが声優初挑戦ということで話題になったが実現したか
どうかは不明。

この春に映画版が全米公開となるがそれに先駆けてキャンペーンを
展開。
このキャンペーンが不幸にもテロ行為と間違われてボストンでは
パニックになったそうだ。

yukipedia、04年頃にこのDVDを購入したときはスポンジ・ボブ
よりは受けるだろうと思っていた。
そのうち日本語版がリリースされると思っていたのだ。
しかし日本サイドでの版権購入者は現在に至るまでいないようだ。

おもしろいのにねぇ。


お試しとしてはyoutubeあたりにころがっているので検索をかけて
みてくれたまえ。
検索キーワードは Aqua Teen Hunger Force.


Amazon.comでこのDVDは入手可能だがリージョン1なので市販の
DVDプレーヤーでは見ることができない。改造するかリージョンフリー
DVDプレーヤーを購入するかだ。
あるいはPCのDVDドライブをR1に固定すれば見ることができる。
ひとつのドライブで5回までリージョン変更が可能なので限りある
ライフを有効につかおー。
[PR]
by USOHACHI2007 | 2007-03-12 23:51 | 映画

新潟・中華亭

c0107997_21332761.jpg
















JR新潟駅近くにある中華亭でチャーシューメンを食べた。
昼なのに席はうまっていない。
ちょいと不安。

Ummm...不安的中。




c0107997_2234915.jpg




麺は燕三条系の軟らか麺。
スープは魚貝系。
背脂たっぷり。

しかしチャーシューがバリ硬。
蓄肉ステーキのようだ。
一口では食べられないので喰いちぎるしかないのだ。
そして残してしまった。

こうして画像をながめるとうまそうなんだがねぇ。
そしてココの主はしきりにタバコを吸いながらの調理だったんですね。
この点でも引きますね。
でもyukipediaの評価は絶対不偏ではないので。


チャーシュー麺/750円
[PR]
by USOHACHI2007 | 2007-03-11 22:07 | ラーメン
c0107997_23454975.jpg














新潟駅から車で一般道を1時間30分ほどかけて到着した。

だいろの湯は天然自噴温泉100%源泉かけ流しを謳う。
勿論飲泉も可能だ。
これは混ぜ物なしの証明なのだ。

5年ぶりの再訪である。
当時は湯量の多さに、屋根付き露天風呂の広さに、
適度な硫黄臭に、感動したものだ。
さてさて今回はどんな感動があるだろう。




c0107997_05148.jpg




本日は一号源泉のメンテナンスが入ってるようで
二号源泉を使用。
硫黄臭は少なくモール臭を強く感じた。
飲泉コップはなかった。

50畳ほどの広さがある屋根付き露天風呂は圧巻。
でもちょっとがっかり。
だって硫黄臭が少ないだもの。




c0107997_011335.jpg




外はあられが降り落ちている。寒くて入って居られない。
先客が精神修養中であろうか。
我慢の入浴中。




c0107997_013885.jpg




施設は温泉センター系で地元の憩いの場所だ。
送迎バスを3台持つ。




c0107997_0143564.jpg




c0107997_0145493.jpg




参考まで。


大人/800円(フェイスタオル&バスタオル付き)
[PR]
by USOHACHI2007 | 2007-03-10 23:58 | 温泉

新潟・一平食堂

c0107997_232926.jpg
















新潟県岩船郡神林村にあるラーメン有名店だ。
JR線岩船駅近くに店はある。

二時近くに滑り込むように店内に入った。
店内は老若男女、年令の構成は幅広い。
これを裏付けるのが店内のレイアウト。
L字カウンター10席、4人掛けテーブルが3セット、
座敷に2人卓ひとつと4人卓ふたつが来店者を
選ばない。ひょっとしたらラ王コンセプトか?




c0107997_2112538.jpg




20分ほど待たされてチャーシューメン到着。

とんこつ醤油系に細縮麺、ももチャーシュー5枚にほうれんそう、
良く塩抜きしたメンマに海苔と長ネギが少々。

スープがおいしくて参った。
程好い乳化具合がなんとも言えない味わいを生む。
チャーシューもトロトロで美味だ。
I have never seen...

ただ一つ難を上げるとするなら先客の後片付けで
ラーメンどんぶりに余ったスープを寄せ集めて
いたのだ。
豪快な音とともに。。。
隣でやられたのであんまし良い気分じゃなかったのだ。(;_;)


チャーシュー麺/700円




c0107997_2223384.jpg




おまけ。村上市にある有名店「ちくに」。
午前の部は1245で終了。
間に合いませんでした。
[PR]
by USOHACHI2007 | 2007-03-09 23:45 | ラーメン

新潟・とんかつ政ちゃん

c0107997_625347.jpg
















新潟のおいしいご飯の上にヒレカツがのる。
とんかつ政ちゃんは新潟で多店舗展開する。

揚げたカツを伝承のタレにくぐらせるので卓上のソースは
必要ない。醤油ベースの甘めの味である。
美味だ。




c0107997_68419.jpg




三枚のるカツの厚みはこんな感じ。
ご婦人でも食べやすい厚さ。




c0107997_6105336.jpg




サラダはゆずドレッシングで。
レタス・パプリカ・しめじ・長いも・アスパラガス・きぬさや・白ゴマ・
みょうが・パクチーが神マッチング。
うまい。




c0107997_616651.jpg




セットものなので他になめこの味噌汁に杏仁豆腐が付く。

さすがお米どころ新潟。ご飯がおいしすぎてまいった。
お値打ち。


三枚かつ丼/780円+サラダセット/400円
[PR]
by USOHACHI2007 | 2007-03-08 22:59 | グルメ
c0107997_23282661.jpg












大変興味深い雲だ。
これはアクアライン海ほたるパーキングからの風景。




c0107997_2330182.jpg




横浜方面を望む。
インターコンチネンタルホテルの扇状がシルエットで浮かび上がる。
陽の射し具合が絶妙でほんの一瞬であった。




c0107997_23332270.jpg




つくづくへんてこりんな雲。
インデペンデンスデーか?
そのうち雲が割れてUFOが出てくる。。。

c0107997_23353039.jpg




平均年齢高めの方たちが集う。ネイチャーアマチュアカメラマンかな。
大半は銀塩カメラだった。しかもポジフィルムを扱っているとのことだ。

レンズはと言えば開放F4.5くらいのズームレンズを使用しているようだ。
ちょっと暗いレンズかな。
[PR]
by USOHACHI2007 | 2007-03-06 23:45 | 風景